半年ほど前から、バドミントンを始めました。始めたと言っても小学生の頃から高校生までずっとしてきて、高校の引退と同時にバドミントンをしなくなりました。

それからたまに誘われて行ったりしていたのですが、久々にバドミントンを続けています。私は小さな子供達がいて旦那に負担をかけることができないので、週に一度だけバドミントンをしに行っています。

小学生の頃に教えてもらっていた先生と同級生1人、あとは知らない人ばかりで最初はすごく行くのを躊躇いましたが、行ってみるとすごく楽しくて、今では毎週バドミントンに行くのがすごく楽しみです。

楽しいけれど、過去の自分とは比べものにならないほど下手くそで、頭で思っているシャトルを飛ばしたい場所と、実際に飛んでいく場所が違ったり、体が全然動かなかったりして悔しい思いをよくします。

バドミントンは高校生で終わりだと思っていたので、高校を卒業してからもちょこちょこ続けていたらよかったなと今更思います。

学生の頃は勝つことによって楽しみを覚えていたけれど、大人になってからはバドミントンを楽しむということを知り、笑いながら楽しむことができるのでより楽しいです。

バドミントンをすることで仕事の疲れや、育児から解放された感じになり、次の日から頑張ろうという気持ちにもなります。いろんな人と話すこともできるのも楽しみの1つです。

嫌な顔せず、家をあけさせてくれる旦那にも感謝して、バドミントンを楽しみたいと思います。