私は初めてジンギスカンを口にしたのは、高校生の時の北海道の修学旅行でした。
とても美味しくてご飯と交互に食べて何度もおかわりをしたほどです。
また食べた場所が牧場とゆうこともあり、かわいい羊を見た後にジンギスカンはきついとゆう繊細な性格の友達の分を奪い取るほど食べたのです。そして大好きな北海道グルメの一つになりました。
その後北海道に行ったことはないですが、たまにテレビや雑誌などで特集を見ると、とても食べたくなり、近所にお店はないかと検索するほど思い出に残ってます。
あと百貨店などで北海道グルメフェアなどの催しがあるときには必ず出向きタレ付きのラム肉を購入し、家で一人ジンギスカン風焼き肉を楽しんでいます。

修学旅行の時も回りの友人達が「ジンギスカン!苦手かもまずいんじゃない?」と言ってたぐらいだったので、正直口にする前はかなりの抵抗がありました。
また友達以外にも、匂いがきつい、味が独特など噂はたくさん聞いていましたが。
口にしてみるとなんてこともなく回りの友人達も美味しいとたくさん食べていたほどです。
あのとき人の噂を信じて食べてなかったたらもったいないことになっていたかもしれません。
食わず嫌いならなくて良かったです。
北海道グルメとゆうと、カニやいくらなどの海鮮、チーズケーキ、ヨーグルトなどの乳製品がいつも大人気で百貨店の催し会場でもいつも長蛇の列ですが、一度でいいから偏見に左右されず、是非ともジンギスカンを味わってほしいといつも感じています。
本当にオススメの北海道グルメの一つです。

北海道のジンギスカンがやっぱり美味しい!お取り寄せ通販のおすすめは?